ヘアドネーション③

先日、小学生の女の子がヘアドネーションしに来てくれました。

腰くらいまである超ロングヘアーを顎ラインのグラデーションボブに!!

三年ぶりに髪を切るということで、緊張していましたが、

切り終えると「頭が軽くなった〜」「プールの時楽だ〜」

と喜んでくれました。

初めはヘアドネーションのことをわかっていないようでしたが、

何のために行なっているか伝えたら、

本人も誇らしげに帰って行きました。

”伝える”って大事ですね!!

小学生の女の子でも”何か人のために”なったっと感じると

あんなに嬉しい顔するんですね。

改めてヘアドネーションの意義を感じました。

ありがとうございましたー。

ヘアドネーション公式ホームページ

最新記事
アーカイブ
タグから検索
  • Facebook App Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • header_logo_01